*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    お友だちのメールで
    ちょっと読んでみました

    J-castテレビウォッチ
    横澤彪のチャンネルGメン∞



    横澤さんと言えば
    私はひょうきん族の印象が強いのですが

    向田作品について少し述べています。

    『母の贈物』
    ひとことですが雄ちゃんについても
    触れてくれています。

    スポンサーサイト


    昭和50年を考えていたので
    いきなりの東日暮里のセットにショック(汗)

    たしかにこの頃の東京下町は
    街が変化していく途中だったかも・・・。

    東日暮里も西日暮里も
    となりの地域というか
    すぐそこなんだけど

    昭和50年の頃も毎日この辺を通って
    中学校に通っていたわけで

    戦後まもないみたいな町並みはちょっと違うぞ~!

    と変なところに食いついている私です(汗)



    ▼続きを読む▼

    20090914193610
    読売新聞ラテ欄より

    雄ちゃんの作るすき焼き
    そのすき焼きの肉を焼く音が響く茶の間

    結婚式の前日のこと
    20年以上経つ今も覚えてるなぁ。

    父の話は父から初めて聞く
    東京大空襲の夜とその後の話だったんだよね~

    我が家も重い話題だったなぁ



    私、中学生でした
    ネットでどんな時代だったか調べてみたんですよ。

    好きだった郷ひろみの
    『誘われてフラメンコ』『花のように鳥のように』『逢えるかもしれない』
    この曲が出た時代なんですね。

    私レコード持ってるなぁ。

    でもこの翌年には完全にQUEENやKISSに
    どっぷりはまってるんだよね。

    後輩がベイシティローラーズにはまってて
    タータンチェックのマフラーを自慢されるのがいやだった(笑)

    昭和50年
    エリザベス女王とエジンバラ公が来日して
    上野に来られるというので
    中学校が上野にあったために
    イギリスと日本の旗を振りに行った記憶がある。

    学校で強制的にね・・・。

    『母の贈物』のサイトの現場レポートを見たときに
    全てが昭和40年代のように見えたけど
    当たり前だよね。

    前の年まで40年代だもんね。

    確かこの年には我が家には電子レンジはなかった気がする・・・。
    翌年に引っ越して
    ようやく電気製品が色々と新しくなったり増えたりしたんだ。

    なんか思い出してきた。

    そう思うとすっごい昔のような気がするわぁ。
    私もまだ幼かったなぁ・・・。




    ▼続きを読む▼

    見てしまいました。

    正明さんが母に指輪をプレゼントをするシーン。

    母の背中に寄り添って座り
    母の手に自分の手を添えて…

    スッゴい心拍数があがっちゃって

    雄ちゃんの優しい眼差し
    母への思いやりが伝わって来て

    きっとまた泣くんだろうな、私


    そして、自分の母としての情けなさを
    反省することしきり…

    私、最近

    頑張ってないなぁ~



    ▼続きを読む▼

    日にちが変わったので
    いよいよ今日の夜オンエアですね。

    これだけCMも見ずに
    積み重ねてきている思いで

    緊張してます。

    もちろん録画の予約はとっくに入れてありますが
    オンタイムでちゃんと見たいと思います。

    監督さんが・・・
    プロデューサーさんが・・・
    共演者の皆さんが
    頑張っていると認めてくれた演技を
    しっかりと見届けたいと思います。

    夕飯を食べて
    食洗器に入れるまでできるかなぁ~

    何色にでもなれる雄ちゃんの素晴らしさを
    感じ取りたいと思います。



    萬田久子さんがお出になっていた
    『ぴったんこカンカン』を少しだけ見ることができました。

    同じアラフィフとは思えない・・・。

    番組中に流れた
    「俺はあんたの顔なんて見たくない」みたいな雄ちゃんの台詞

    番組のスポットCMも見てないので
    声が耳には一瞬感で
    体中が雄ちゃんモードに!

    初めて聞きました、見ました・・・。

    大地が絞り出すように叫ぶ声
    感情をむき出しにしてはき出す言葉
    その言葉とはまったく違うものでした。

    当たり前なんですが

    あれだけ感情を込めて
    力を入れて発している言葉なのに

    切なさや苦しさ寂しさのようなものを感じられて・・・。

    的確な言葉はいつものようにうまく見つからないんだけど
    雄ちゃんいい経験したなぁ。

    こんな演技ができるんだね。



    お友だちのコメントで
    竹下恵子さんの記事を頂きました。

    『かつて家でのご馳走と言えば、スキヤキが定番でした。
      ドラマでは、私が演じるフミ子と息子の正明、
      正明のお嫁さんとそのお母さんの4人で、
      スキヤキを囲むシーンが延々あります。
      
      正明役の中丸雄一君は、スキヤキ作りを特訓。
      お稽古場に材料を揃え、食材を入れる順番から
      調味料を足すタイミングまで、マスターしていました。
     
      実際、本番撮影で美味しそうに出来上がったのですが、
      残念ながら誰も箸をつける事が出来ません。
      私と萬田久子さん演じる2人の母親の恋人の話題で、
      それどころではなくなってしまうからです。
      煮詰まっていくスキヤキの可哀相なことと言ったら。

      中丸君はお芝居に対する集中力や迫力があって、
      素顔が清々しい好青年。
      時に周りを笑わせてくれ、お陰でとても楽しい現場でした。
      
      私の自慢の息子です』(毎日新聞)

    ホントに自慢の息子です♪
    本人の力が発揮できると言うことは
    その環境が素晴らしかったと言うことだと思います。

    人間と人間のぶつかり合い。
    大きく成長できたんだろうな。

    そしてもう一つ
    今度の少年倶楽部プレミアムはまっすーが登場。

    「ジュニア時代に大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」に出演した経歴を持ち、
     歌唱力の高さでも知られる増田。
     ~略~ VTRコメントは、増田の同期であり、
     プライベートでも仲の良いKAT-TUNの中丸雄一が、
     増田との旅行話を聞かせてくれた。」

    雄ちゃんVTRコメント出演ですね~。
    どんな話が飛び出すのか楽しみです。

    mちゃんとM。ちゃん・・・ふたりとも一緒だ(汗)

    コメントありがとう♪



    090910_1007~010001

    心なしか空の色が変わりました・・・。
    今日の東京は久しぶりに快晴。
    気持ちの良いお天気でしたよ~

    『母の贈物』の放送日が近づくにつれて
    色々と目にしたり耳に入ってくる嬉しいお話。

    『RESCUE~特別高度救助隊』の時も
    演技に対する雄ちゃんのひたむきさや熱さを
    ベテランの共演者の方達がとてもかってくださって

    この作品自体がとても大切な初主演作になったけど

    『母の贈物』もこうして
    大先輩の方々が名前をあげてくださって
    ちゃんと見ていただけて

    雄ちゃんのことなのに自分が嬉しかったりして
    この作品もまた大切なもののひとつりなりそうです。

    そんな中で夕べのカツカツ(笑)

    これだけ色々な面を持っていて
    ホントに一瞬たりとも同じ姿が無くて

    すごいよ、雄ちゃん♪
    ますます惚れてまうやろ~~~~!


    夕刊フジでしたか
    『母の贈物』の監督の鴨下さんが
    雄ちゃんの泣きの演技について褒めてくれていたことを

    以前にアップしたことがありました。

    TBSの『母の贈物』のホームページ
    インタビューがアップされていて

    プロデューサーの石井ふく子さん
    監督の鴨下信一さん
    お二人のインタビューがアップされていますが

    ここでも俳優中丸雄一に嬉しい言葉が・・・

    私がいくら演技がうまいだの
    感動しただの、かっこがいいなんて言ったところで

    ひいき目に見てるって言われるのが関の山
    好きだからよく見えてないんじゃないの
    そんな風に思われても仕方がないですよね。

    石井さんには役者に絶対に必要な『間と勘』を持っているとか
    鴨下さんには演技経験の少ない子でしたが、
    あれだけ大きな役をパッと理解して、
    現場で表現できてしまう子は、あんまりいないんじゃないかな。
    なんて言葉をいただいて

    あー、雄ちゃんを見つめてきて良かったななんて
    私もそんな雄ちゃんを誇らしく思いました。

    鴨下さんが怖いのは有名な話らしく
    きっと色んな俳優、女優さんが苦労してきたんじゃないかな
    そんな風に感じたところですが

    その言葉の裏には
    確かに自分にたいする評価もあるだろうけど
    一緒に仕事をしていく人たちに対して
    監督自身も真摯に向き合って
    真剣に仕事をしていると言うことですよね。

    適当ではなく
    やるからにはやり遂げる
    どんな仕事にも必要なこと。

    そしてお二方のインタビューを読んで感じたことは
    確かに雄ちゃんの演技の経験年数は少ないですが
    それだけにまっさらな状態で臨めたんじゃないかなということです。

    雄ちゃんの真っ直ぐなところが伝わってきます。

    この経験が確実に次に繋がっていく気がしますね。

    雄ちゃんならこんな『初心』をいつまでも忘れずに
    色々なことを積み重ねていけるんでしょうね。

    ドラマのオンエアまであと少しです。



    090827_1415~02

    美容室で髪染めて切ってすっきり!
    そして見上げた空もすっきり!

    しかし、一気に空気が乾燥していて
    今日は肌全体で感じちゃいました。

    東京の空も捨てたもんじゃないでしょ?

    いつも拍手コメをくれるお友だちから
    こんなメールをいただきました。

    “泣く”KAT-TUN中丸は「下を巻くほどうまい」

    『母の贈物』での雄ちゃんに関する記事が載っています♪

    読んでいると自分のことのように嬉しくて
    なんか努力が実るっていうか
    やっぱり『一生懸命』って素晴らしい。

    きっと次も来るよね。

    止まっていたら置いて行かれると言っていた雄ちゃん。
    これからも歩みを止めることはないんだね。

    尊敬させてね、雄ちゃん。
    ホントに愛すべき男です!!



    TBSさんの『母の贈物』の公式サイトが
    新しくなったんですね~。
      ↓ ↓ ↓ 
    『母の贈物』公式HP

    放送日は予定でなく決定ですね!

    卓袱台をかこむ出演者の方々。
    雄ちゃんが・・・
    これはドラマの度に寂しく感じます。

    今後はインタビューなどがアップされていくんでしょうか。
    いよいよ秋です。



    『母の贈物』の撮影始まってるんだよね~

    そうかぁ、雄ちゃんのもみ上げは
    すでにバサーッと行ってるんだね。

    その当時って
    まだテクノカット全盛じゃないし

    どんな感じなんだろうか~。

    カツカツの収録、今日だ・・・。

    ブログ巡りしたら発見できるかな?



    今日は写真集予約申込締切日。
    私は無事予約致しました。

    『母の贈物』
    結局夜中に夢中になって読んでしまった・・・。

    よって朝寝坊です。

    この一日がドラマになるんですか。

    マアちゃんって母親に呼ばれる正明さん。
    煙草をすう青年なんですね。
    ここは変えてきそうですね。



    買い物に行っていてマニュアルも読んでなかったから
    メールを貰ったときはホントに驚きました。

    向田邦子さんの作品なんですね。
    でも微妙に複雑だけど乗り越えねば・・・。

    そうそうたる先輩方と演出の方と並ぶ雄ちゃんは
    マジで緊張してるよね。

    でも、雄ちゃんだからもらえた役なんじゃないかな。
    これってひいき目で見過ぎてる?

    向田邦子さんの作品は読んだことがないけど
    図書館に行って探してみようかな・・・。

    サンスポサイト
    ニッカンスポーツコム

    雄ちゃん、2時間ドラマ決定

    メールありがとう

    先週に引き続き『炎の七番勝負』だよ。
    先週までの対決の途中経過は
    2勝1敗で雄ちゃんたちが一歩リードしていたね。

    今回の対決は

    ◇超セレブのお宅でおねだり目利き対決
    ◇ガチンコ卓球対決
    ◇大食い対決

    まずはおねだり目利き対決だよ
    レポは苦手なので感想と行きますか・・・



    ▼続きを読む▼

    あっちゃん

    Author:あっちゃん
    こんにちは☆
    東京の下町在住、主婦。
    仕事も家事も中途半端です(汗)
    KAT-TUNのことも話したい。
    日常のこともなんとなく・・・
    そんなおばさんの独り言ですが
    お付き合いください。

    「人見知り」な私ですがお友達募集中。
    コメントやメール、お気軽にどうぞ♪
    お待ちしてま~す!!

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。